「都合」

 

「都合」

~都合でふりまわされていないか~

他人を信じられないとき

思いもよらないことを言われたとき・・・

その方をよく思えないとき

その言葉に敏感になっているとき・・・

その方との感謝の時から自分を遠ざけていないでしょうか

いいときよくないとき沢山あると思います

それは自分にとって
「都合」という枠組みをつけてないでしょうか

それって必要でしょうか

冷静に考えるとどうでもいいことではないでしょうか

どうでもいいことに沢山の時間を割いていないでしょうか

自分から出されている思いに今一度確認されると
多くの気付きがあると思います

出すものをチェックしていくと
沢山の気付きと感謝が出てくると思います

起こる事にケチをつけないで
華を持たせる意識を持つだけで
人生が劇的に変化していくと思います

幸せとそうでない差はそこだけなんですね😃

皆さんと共に幸せの切符を
沢山の方々にお伝えさせて頂きたいと思います

今後ともよろしくお願いいたします
感謝してます

H29年10月31日

                源龍会代表 中野宗次郎    


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL