「自分にマルをつける」

「自分にマルをつける」

~楽しい生き方を選択する

やれないと決めつけない。

自分に×をつけない。

歳のせいにしない。

時間が無いことを言い訳にしない。

体力の無さを理由付けしない。

周りの状況に転化しない。

とにかく自分にマルをつける。

マルをつけたらやってみる。

やってみると意外と簡単な事が解るんです。

世の中は難しい方法ばかりを

教えている事に気付きます。

簡単な方法は 「出来る。やろう。」

と自分にマルをつけるだけなんです。

今すぐやると解ります。

世の中は難しくする事をたくさん教えてくれる。

だから大人になる程

世の中の周りの事に注意をひかれて

自分中心の生き方を出来なくしていくんです。

自分を主役にして自分軸で生きる。

周りに感化されずに主役で生きる。

だから先ずは自分にマルをつける。

H30717日 

         源龍会改め 宙舎(sorasya)代表

                    中野宗次郎


「自分にマルをつける」 への2件のコメント

  1. 安藤延晃

    初めまして、シンガーソングライターをやっております安藤延晃と申します。
    先日、池田先生の勉強会に参加しました。その際、「1000年先の地球のために」を
    購入しまして、宗庵様の事を知りました。本を通じて大変共感できました。
    当方、名古屋ですが、いつか、お店へ伺いお料理を頂きたいです。勇気を与えてくれる
    本をありがとうございます。

    返信

    1. 中野 宗次郎

      安藤様
      この度は、池田先生との共著の本を購入いただきまして、ありがとうございます。
      わたしは愛媛松山在住ですが、愛知県岡崎市に、わたしが代表してます源龍会東海の代表の亀山様が、
      年に数回、わたしの講演会やセッションを主催してくれています。
      もしご縁ありましたらそちらでお会い出来たら幸いです。
      講演会などは、HPにて紹介してますのでご確認ください。
      愛媛の「食の仕事人 源龍」にも愛知から沢山の方々が遊びに来てくれています。
      是非安藤様もお越しください。
      お待ちしております。

      コメントを有難うございました。
      感謝してます。

      源龍会代表 中野宗次郎

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL